そろそろ花粉症対策を始めたいところ

こんにちは、慶子です。

まだ突然雪が降ったりして気温の高低差が激しい日々ですが、そろそろ花粉症対策を始めておきたい時期ですね。

私自身、大学卒業したぐらいから春に花粉症の症状を感じ始めていたのですが、それでも認めてしまったら終わりな気がして、しばらく検査はしていませんでした。

しかし、何かの検査で血液検査をし(何だったか忘れましたw)、結果を聞きに行ったときに、「ついでにアレルギーの検査もしておいたよ」というノリで、アレルギーの検査結果も頂くことに。

そこで、しっかりとスギ花粉のアレルギーがあると出ていて、花粉症であることを認めざるを得なくなりました。

それから、花粉の飛ぶ量も関係していると思いますが、年々症状はツラくなり、薬を飲んだりメガネやマスクをしたりしていました。

会社でも花粉症の方と「今年も来ましたね~つらいですね~」なんて鼻声涙目で言いながら、辛さをシェアしあっていました。(懐かしいなぁ)

そんな私ですが、嗅覚反応分析に出会ってから約3年ほど、花粉症の症状を感じておりません!

嗅覚反応分析で自分の体質チェックをし、それに合わせた対策をしています。

とはいえ、人間ですからバランスがいつも整っているとも限りませんし、避けられない内的・外的ストレスが沢山あります。

それによってバランスは揺らぎ、崩れることも多いのですが、揺らぎっぱなしや崩れっぱなしで放置することがないので、症状を感じなくなっているのは、崩れても立て直せる力がついてきている証拠かなと感じております。

また、戻せる力を持っていたり、戻すための自分に合った対策が何がいいかが分かっていると、崩れても慌てずに済みますし、そう簡単に症状も出ないのかなと感じています。

ただ、簡単にバランスを整えると言っても、そもそも自分が今どのようなバランスになっているかが分からないと、どう整えたらいいかが分かりません。

分からないからこそ、テレビや雑誌などで紹介される健康法などを、とりあえずやってみるという事も多いのではないでしょうか。

その健康法が自分の体にどう作用するか?そもそもその健康法を自分の体が必要としているか?というのを、理解して実践するのと、理解せずにやみくもに実践するのとでは、時間もお金のかけ方も違ってくると思います。

せっかくなら、できるだけ効率的に遠回りせずに自分の体に合った方法を見つけたい・取り入れたいものです。

それが出来るようにお手伝いできるのが、嗅覚反応分析です。

花粉症も、症状が出やすいタイプがあったり、その人のタイプに合わせた対策が違ってきます。

アロマを取り入れなくても日常生活の一部を変えただけで変化を感じる可能性もありますよ😊

例えば私の場合は、朝食に豚汁を食べるようにしました。

違うタイプの方にはこの方法ではなく、夕方以降に冷たい飲み物や炭酸を飲むのがおススメの対策となる場合もあります。
(オレンジジュースでも良かったりしちゃう)

おいしそう、、、

入浴方法も、お湯の温度や入浴剤を変えることが対策になる事もあるので、日常生活に取り入れやすい対策があるのも嗅覚反応分析の魅力の一つです。

うちの庭の小さな噴水に、毎日派手に水浴びして周りを水浸しにしていく鳥がいますw

信じられないかもしれませんが、、、バランスが整うと、まぁ心も体も晴れやかです。

一度整ったときの自分を感じると、バランスを整えることの大切さを改めて感じます。

すこし話が逸れましたが、花粉症対策としても心強い味方になる嗅覚反応分析。

ご自宅で3分もあれば簡単にお試しいただけますので、ご興味のある方はぜひお問い合わせください😊

一緒にご自身のバランスに合った対策を見つけましょう!