手軽に香り付きのマスク作っちゃいましょう

こんにちは、慶子です。

ラベンダーの香りがお好きな方から、こんなお話がありました。

ラベンダーの香りがすごく好きで買ったんですけど、なんか使うの忘れちゃうんですよね

これ、ラベンダー好きの方にこそありがちな傾向です!

ラベンダーがお好きという事は、そこに含まれている成分を体が欲している証拠。せっかくご購入されたなら、ぜひぜひ活用いただきたい!

でも!!忘れてしまう!!(ラベンダーが苦手になったら忘れにくくなると思いますが、、、)

ということで、そんな方に少しでもラベンダーの成分を取り込んでいただきたい!と思い、先日ご提案させていただいたのが、

ラベンダーマスク。

マスクスプレーや、精油をキャリアオイルで希釈したものをマスクに数滴たらして香りをつける方法が多くあり、大変おススメですが、「それすら忘れてしまう!そんな時間がない!」という方には、もうマスクにラベンダーの香りを移して保管しておきましょう。

香り付きマスクの作り方

【ラベンダーマスク】

・ラベンダー・アングスティフォリア精油

・ティッシュ1枚

・マスク数枚

・ジップロックやビニール袋

ティッシュにラベンダー精油を何滴か含ませます。
(直接触れないように気を付けつつ、少し多めに、香りが強く感じる程度に含ませて大丈夫です)

そのティッシュをジップロックなどの口を閉じられる袋に入れ、その中に直接触れないようにしつつ、マスクを何枚か入れておきます。

以上!!

ラベンダーじゃなくて他の香りでもOKですよ~!

こうしてマスクを保管しておけば、翌日にはマスクにラベンダーの香りが移っています。

マスクはこのご時世で必需品のため、忘れることは少ないと思うので、もうマスクに香りをつけてしまいましょう。

取り換え用のマスクも同じようにして携帯すると、マスクを変えるたびに新鮮なラベンダーの香りを感じることが出来ます。

精油は揮発するので香りの持続時間は短いのですが、買ったまま忘れてしまったり、そのままになってしまうよりは、少しでもご活用いただけるのではないかと😊

簡単に手軽にできることから、毎日のルーティンに組み込めることからやってみましょう💗

この方法は、他のお好きな精油でもできますので、ぜひお好きな香りのマスクを作ってみてください!!

まだまだ続きそうなマスク生活、少しでも快適に過ごせますように。

最後までお読みいただきありがとうございました。

投稿者プロフィール

慶子
慶子
アロマをロジカルに使い、心と体のバランスを整える嗅覚反応分析士インストラクター。